国産カラコンや安全なカラコンについて

安全なカラコンがどんなものなのか、ということを考えたときに「日本製のカラコン」というのが連想されます。
日本製のカラコンというのは日本にあるカラコン工場で製造されたカラコンという意味です。
たとえ日本のメーカーのカラコンでも製造国が韓国や台湾などの海外であるのなら、そのカラコンは海外製です。
では、日本製のカラコンにどんなものがあるのかというと、今のところフォーリンアイズとトラスティトラスティというメーカーから日本製カラコンが販売されています。
フォーリンアイズは海外製カラコンも同時に扱っているのですが、フォーリンアイズプレミアムという名前のカラコンが日本製です。
フォーリンアイズの海外製カラコンはワンデータイプをのぞいて在庫が無くなり次第販売終了になっているので、これからはワンデータイプ以外は日本製オンリーになっていくのかもしれません。
逆にワンデータイプは海外製のみです。

トラスティトラスティのほうは全て日本製なのですが、まだ3種類だけの展開で3種類とも1ヶ月交換タイプです。

どうしてもワンデータイプがいいという人は海外製のカラコンを買うしかないのですが、海外製でも安全なカラコンを買うポイントは「厚生労働省に高度管理医療機器の承認をされているカラコンを買う」ということです。
街中にあるショップで販売されているカラコンは全て承認済みカラコンのはずですが、ネット通販で販売されているカラコンの中には承認されていないカラコンもあるので要注意です。

参考サイト:『日本製のカラコンって売ってるの?』はこちら